| ホーム |
ホットサンドイッチ試作 続報
2015 / 10 / 18 ( Sun )
今年のガスまつりで『調理体験の名物コーナーを作ろう!』という試みの続報です。
まず、具について・・・

試作と試食、いろんな意見を聴いていく中で《ふるさとの味、にんじんをもっと主張させよう! 大人も子供も喜んで食べてくれる味にしよう!》と『人参シリシリ』風の具に決定しました。

こーんな感じです。
続ホットサンド1

千切りにした人参とハムをバターで炒めます。
隠し味には、昆布だしを効かせます。
砂糖と塩で味付けをした玉子を絡めて人参シリシリ風の具が出来上がりました。

次は、トースト。
パンの厚さは、8~10枚切り
あらかじめマーガリンを薄く塗ったパンに、具を挟んで焼くのですが・・・
続ホットサンド2

ホットサンドの型抜きを行うと、トーストの時どうしても口が開いてしまうのと耳が残ってしまうのが問題でした。
ならば、型抜きをやめてしまったらどうなの?

とりあえず、試してみました。
続ホットサンド3

試食には、問題点を明かさず、双方食べ比べてもらい感想だけをいただきました。
「おいしい!」の一言。
耳は?・・・気にならない!
最近は耳ありのサンドイッチも売ってるし、無駄にならない方がいいよ!
パンが閉じてないのは?・・・気にならない!ナプキンなどで包んでもらえば食べ歩きも出来る。
とのお答えをもらいました。

この試作を基に、コストを計算しなおして、いよいよ名物の決定に向かいます。
あとは、ネーミングをどうしましょう?!

~九州ガス・大村支店(by どらやき)~
10 : 07 : 00 | コミュニティレディのほっとカフェ | コメント(0) | page top
<<2015秋のガスまつり | ホーム | 田んぼアート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |