| ホーム |
スマートコンロ体験会
2014 / 09 / 09 ( Tue )
8月27日 この秋 ノーリツから発売される新型ガスコンロ
スマートコンロの発表・体験会を開催しました。
スマートコンロ1

コンロ部分の操作は、天板上のみに集約され、【ツイストスイッチ】【タッチスイッチ】で行います。
指先ひとつで思いのままの操作性は、直感的、直線的で見た目に反して、とてもスムーズでした。
スマートコンロ2

今までになかったグリル調理
【プレートパン】を使ったノンフライ調理では、鶏のから揚げを試してみました。
鶏もも肉に市販のノンフライ用の粉末をまぶし、調理モードで《ノンフライ》を選択して、調理開始! とっても簡単でした。  
スマートコンロ3

【キャセロール】を使って、シュウマイを蒸してみました。
市販のシュウマイをキャセロールに並べ、調理モードで《蒸す》を選択して、調理開始!
こちらも簡単! うれしいのは、見た目の美味しさも一緒に、出来たてのキャセロールをそのまま食卓へ!
スマートコンロ4

新開発のマルチグリルは、浅型プレートパンと深型キャセロールの使い分けで、定番料理からパーティ料理まで幅広い料理が楽しめます。
もちろん、焼き魚もできます。
両面網焼き派の方には、少し物足りなさもあるかもしれませんが・・・
そこは、清掃性を重視した結果です。
(魚焼きグリルは、後の掃除が面倒だから使ってないよ!って方には、朗報でしょう。)
スマートコンロ5

今回は、無線ルーターが無くて試せませんでしたが、スマートフォン連動で100種類以上のメニューを調理できるという説明には、皆さんがビックリ!

コンロ部分の操作性が向上し、グリル調理を含めるとノンフライヤー、トースター、IHポット、炊飯器、オーブンレンジといった最新調理家電の役割すべてを1台でこなす事が出来るんです。

スマートコンロは、ガスで調理する美味しさを超えて、安心・安全はもちろん、お手入れ性や簡単調理の部分で、これまでのコンロの概念を変えたと言って良いでしょう。
お客様のニーズを追求した結果が、ここに表れているような気がします。

~九州ガス・コミュニティレディ事務局(by どらやき)~
21 : 59 : 56 | ガス機器 | コメント(0) | page top
<<ほのお君日記205 コーヒーメーカー | ホーム | ほのお君日記204 後部座席>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |