| ホーム |
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
読書39 さようなら、オレンジ
2014 / 02 / 24 ( Mon )
〇題名「さようなら、オレンジ」
〇岩城けい
読書39

2014年本屋大賞にノミネートされている作品です。

人が人らしく生きていくために、言葉はなくてはならないもの。

オーストラリアに移住した人々が、生きていくためにその国の言葉を学びます。
様々な試練を乗り越え、己の生きる道を見つけ出します。

「外国語」だった言葉を、自分の言葉にするのは何て大変なんだろう。
でも確実に、自分の世界は広がるのだ。

~九州ガス・コミュニティレディ(by ひまわり)~
20 : 11 : 20 | コミュニティレディのほっとカフェ | コメント(0) | page top
<<読書40 暮らしをもっと豊かにする 七十二候の楽しみ | ホーム | ランチパスポート>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。