| ホーム |
雀始めて巣くう(すずめはじめてすくう)~牡丹餅~
2014 / 02 / 21 ( Fri )
日本古来の暦 24節気 72候 のひとつ 3月20日~24日の季節をあらわしています。
「すずめが巣作りを始める頃です。杏の花が咲き、足下には、つくしやタンポポの黄色がにぎやかに。
ノビルやよもぎが美味しい季節です。」
【日本の72候を味わう楽しむ】 より

春のお彼岸(3月18日~24日頃)に牡丹餅を作ってみてはいかがでしょう?
 ※春のお彼岸は、春分の日の前後7日間
  極楽浄土は西にあると信じるのが仏教。
  真西に太陽が沈む春分の日は、極楽に近くなると考えたのがはじまり。
材料
《もち》 
 もち米 1と1/2カップ
 白米 1/2カップ
 水 480cc
《あんこ》
 小豆 150g
 砂糖 280g
 塩  少々

作り方
《あんこ》
1.小豆を洗い煮る。
2.つまむとつぶれるまで煮ていく。(あくを取り、水を足しながら)
3.小豆が煮えたら、砂糖と塩を入れ、かき混ぜながら10分間煮る。
  
《牡丹餅》
1.もち米と白米を炊く
2.炊けたらすり鉢に移し、すりこぎでつく(潰し加減は、お好みで)
3.丸く形を整えて、あんこで包んで出来上がり。
雀始めて

~九州ガス・コミュニティレディ事務局(by どらやき)~
12 : 55 : 54 | クッキング・レシピ | コメント(0) | page top
<<ランチパスポート | ホーム | ほのお君日記185 エアコンに後付ファン>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |