| ホーム |
第6回コミュニティレディの会 私たちの町にこんな工場があったなんて!!
2011 / 09 / 01 ( Thu )
毎日の生活にかかせないガス。
ところで天然ガスってなんだろう?
目には見えないものが、どんな風にして作られているのだろうか・・・

はいっ!悩みを解決しましょう!
今回のコミュニティレディの会は、諫早市内のお客様へ都市ガスを供給している
九州ガス津久葉工場(天然ガス サテライト基地)の見学会を行いました。
レポート201108-1

津久場工場から皆さんのお宅まで届けられているガスは、マレーシアで採掘された
天然ガスです。
そのガスを冷却し液化させた天然ガス(液化天然ガス)を、大きな球状のタンクを載せた
LNGタンカーという大型の船で、マレーシアから長崎にあるサテライト基地まで
海上輸送。
そこから、LNGタンクローリー車で津久葉工場まで運ばれます。
レポート201108-2

ではでは☆
2期コミュニティレディのNijiMamaさんの、勉強会レポートをどうぞ。

ガスが私たちの家に届くまで、どんな道のりを経てるのか、津久葉工場の伊藤さんが
親切・丁寧に教えて下さいました。
知らないことばかりでコミュニティレディから「へぇ~!!」と驚きの声が次々と!

太陽の熱を利用して、-162℃の液体ガス(LNG)を気体のガスにする気化設備の周りは
空気中の水分が冷却され霧に!!
冷たい空気が流れていて、ひんやり気持ちよかったです。
霧が多い時には、工場内が雲の中のようになるそうです

見学後は-162℃のLNGを見せて頂きました。無色無臭で水のようです。
しっかり換気を行い、この中にゴムボールや花を入れる実験をしました。
一瞬にしてカッチカチに凍り、驚きの歓声が響きました。

レポート201108-3

世界と繋がっている津久葉工場が、私たちの住んでいる諫早に存在していたなんて~
知りませんでした。
また、今回の勉強で“ガス”がより身近なものに感じました。


レポート201108-4

NijiMamaさん有難うございました★

本日も安心安全にガスをお届けします!

~九州ガス・コミュニティレディ事務局 (by えんちゃん)~

14 : 40 : 47 | コミュニティレディ・レポート | コメント(0) | page top
<<マドレーヌ作りinガスルームさんQ | ホーム | ほのお君日記75 せんべい>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |