| ホーム |
龍馬の如く 熱く
2010 / 05 / 24 ( Mon )
皆さんのマイブームは何ですか?
私、どらやきのマイブームは、目下のところNHKの大河ドラマ《龍馬伝》です。
坂本龍馬の生き方、感性には共感を覚え毎週欠かさず楽しみに見ています

マイブーム1

↑ 龍馬伝第17回放送での船上シーン撮影現場 「寺島」
付近の道路は交通規制がなされ、立ち入りも禁止だったそうです。

マイブーム2

↑ 日本の黒船が浮かんでいた海
実は大村湾でした。

私自身、ガス会社に入る前は船乗りでした。
(外国航路の貨物船で航海士をしていました。)
商船学校時代、そして航海訓練所での練習船と龍馬たちが勝海舟のもとで航海術を
学んだのと同じ経験をしてきました。
航海術の基本を学ぶため帆船での実習を受けましたが、まさしくドラマの海軍操練所
そのものだったと記憶しています。
(私が乗船した太平洋の白鳥とよばれた練習帆船 日本丸は、現在横浜市桜木町の
記念公園内に係留されています。)
そんな経験があるから、余計に親しみを感じるのでしょうか。

それからもうひとつ。
攘夷という考え方について。
攘夷とは西洋の烈国に対抗できる日本国の海軍を作ろう!
藩だ幕府だと牽制しあうのではなく、日本国として一つになり、身分の上下にとらわれず
日本を守るために西洋の進んだ学問・技術を学び、みんなが力をつける。
そうして日本が強くなれば、戦をせずとも日本を守ることが出来るという考え方のことです。

この考え方は、今のガス業界にも当てはまるところが大いにあると考えます。
オール電化を敵視して批判を繰り返すばかりでは、誰も納得がいかない。
電気のこと、電化のことをきちんと学び、相手を知ることが重要!
その上で、自分たち(ガス業界)を適正に評価してみる。
競う相手を理解して、自分たちについて正直にお客様にお伝えすることが大切だと思うの
です。
ガスの良さ、安全性、便利性を理解していただき、ガスファンの輪が広がっていけば
いいなぁと思いつつ、今日一歩の努力を惜しまずやろうと思います

生活の中で、偏った知識では本当のことが見えなくなってしまいます。
その間違いに気づいてからでは、後戻りできないことも多くあるのです

龍馬が暗殺されたとき一緒にいたのは、中岡慎太郎=陸援隊隊長でした。
大政奉還を成功させ、この国の新しい仕組みまでもを思い描いていた龍馬。
俺は海から、お前は陸から、なんて日本を守るための本当の攘夷のことを軍鶏鍋でも
つつきながら語り明かすはずだったのではないでしょうか・・・
ならば私はガス援隊、龍馬の如く熱く生き抜きたいと想っています

~九州ガス・コミュニティレディ事務局 (by どらやき)~
19 : 41 : 08 | コミュニティレディのほっとカフェ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<コミュニティレディの会(4月)パート1 | ホーム | 3B体操>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kyugas.blog129.fc2.com/tb.php/27-b050f546
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |