| ホーム |
スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
コミュニティ・レポート『ウィズガス住宅VS電化住宅 編』 その2
2011 / 02 / 25 ( Fri )
私の理想の生活は、電気とガスの得意な分野を上手に利用することです。

オール電化の光熱費削減は家計にやさしいですが、それよりも体にやさしいことが
1番大切だと考えます。

この寒い時期は前回体感したガス床暖房が忘れられません。
包み込むような温かさは最高でした!!

そして今回の勉強会ですごいことを知りました!

大阪ガスさんの実験結果によると、
調理中の「メニューを考える」 「切る」 「炒める」 「盛り付ける」などのプロセスでも
脳の血液の流れが増え、脳が活発に動くのです。
それも目で見える部分では、火を使うことが大切!

つまり調理では、知らず知らずのうちに頭を使っていて脳を鍛えているようです。
成人の方でも、子供でも同じような脳活動をしていました。
子供と話をしながら一緒に調理し、同時に火の危険さを教えてあげたいですね。
レポート201102-3-2

火を使うことで脳が活発に動く! IHでは火を使う事を経験できないのです。
これはもったいない!もったいない!

ガスで美味しいものを作って、体と脳を元気にしましょう♪

~九州ガス・コミュニティレディ (by ペコ)~
08 : 15 : 05 | コミュニティレディ・レポート | コメント(0) | page top
<<ステキ! | ホーム | コミュニティレディ・レポート『ウィズガス住宅VS電化住宅 編』 その1>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。